Quick AZ

  • 2010/04/06(火) 03:34:44

アリゾナへ行って来た。
普段は飛行機で朝イチ行って、
当日夜帰るというパターンで行くんだけど、

今回は経費を押さえる為、クルマで行く事にした。
でも、片道6時間、距離は600キロ超
2時間の仮眠後、夜中に出発。
約1時間チョイ走った所で、右レーン後に怪しいシェイプのクルマを発見。
即、減速、したら真後ろに入って来てピッタリと煽るように付いて来た。
ミラーに映る姿はハイウェイパトロールのパトカーだ。
Fxxxxk!!やっちまった。
チケット切られないように10マイルオーバー以内で走っていたつもりだったんだけど、
追い越しを掛けた時にやられたのかも。
この前チケット切られてまだ1年経ってないよな〜、
前歴付いちゃうな〜 とか考えていたが、
サイレンを付けずにじっと付いてくる。
一体何やってんだろう?スピード落としたから頭きてアラ探されてんのか?
とか考えながら走っていると、ついにサイレン点灯!
右に寄せていくと、そこでも別のパトカーがチケットを切っている。
あ〜あ、この辺は取り締まりよくやってるエリアなのか・・・
警官「70マイルゾーンを80マイルで走ってたね。このクルマは君のか?どこへ行くんだ?」
「自分のクルマで、アリゾナまで仕事しにいくとこです」
「登録も切れてるぞ」
えっ?
しまった2週間ほど前に更新しなきゃいけなかったのを忘れてた!
Sxxt!10マイルオーバーでわざわざチケット切られんのに、プラス登録切れもか?
罰金高くなりそうだな・・
ガックリしてると、戻って来た警官が、
「今回はフィックス・チケットだけにしておいてあげるよ」
Yeeeeees! Thank youuuuuuuu!
すぐスピード落としたから良かったのか?
でもとにかくラッキー!
フィックスチケットとは、対象になる部分を直せば手数料を払うだけで、
違反は無しに出来るというもの。

その後もアリゾナ州に入ってから、ネズミ捕り4回、設置カメラ3台。
SUVを道ばたに停めて、アンテナ&カメラがニョキッと上に出てる
移動オービスみたいなのが何台かいた。
引っかかってなければ良いが・・・
アリゾナを走る時はスピードに注意!

そしてLAへトンボ帰り。
この日走行距離1200キロ、移動時間13時間
アリゾナ滞在数時間。
疲れた。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する