LRM April issue

  • 2011/02/05(土) 02:31:34

手前味噌ですが,
この度、再度、Lowrider Magazineがオレの事を取り上げてくれました。

いつかオレも,こんな風にローライダーの歴史の一部としてみてもらえたら良いなと思っていた、
Lowrider Originalのコーナー。

この話をもらった時から嬉しくて,本もカッコ良くて2度嬉しい。
写真を撮ってくれたのは、最近日本でも38 Timezのおかげで良く知られる様になったEdgar Hoill。
気心知れた友人の彼に撮ってもらうのは気恥ずかしい&やり易いという物だったが,
彼のコンセプト「日本へ車とかを送っているイメージと、カメラのイメージで」
という事で二人でサンペドロ,ロングビーチを走り回りながら数カ所で,撮影。
そして最後に見つけたスポットがチリバツ!で,そこで撮った物が採用となった。




撮影の後は二人でヤオハン行ってラーメン。

文章も、きちんと書いてくれていて良かった。
ただ、「彼は,日本複数の雑誌の為に撮っているが,義理堅く,アメリカでは,
LRMのライバルとなる雑誌の仕事はしないでいてくれている。」と、
書かれていたのには苦笑かな。釘さされてるのかな?
他の仕事も来ているのに・・・(笑)。

4月号です。皆さん買って見てください。久しぶりに表紙のデルモもイイ感じです。
ツーケーがスイナーです。(でも、中の写真見るとパ○オツがメジャーカスタムされている感じだけど。で,カテゴリーはマイルド・カスタムですね)
19年前のオレのお宝画像も載ってます。
日本ではHolly equipさんなどで売ってます。

*おまけのLRM雑学
ローライダーはギャングなどのイメージが強い為,LRMは厳しい目で見られているので,
ギャングなどを推奨しているイメージを避けています。
だから,誌面ではハンドサイン禁止。カークラブの頭文字でもNG。
(オレが日本誌に撮る時は、そういう規制もないので,リアルな雰囲気が欲しいから,
好きにやってもらってるけど。)

そんな規制があるから,今回の表紙の’61も本当の名前は「Grape St.」だけど,
モロにギャングの名前なので,掲載名は「Grapevine」になってます。
写真を見ると分かるけど,ナンバーが「Grape St.」になってます。

昔、ガレージ・ツチヤの土屋氏の’62コンバー「Indo Smoke」が掲載された時も,
「National Treasure」に名前が変えられていた。


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

マシーンさん

ありがとうございます。
俺も大切にしまいます(笑)。

見たよ見た!!かっこいいじゃん。 

大事に仕舞っときます。

アメリカの方でしたか。

ドラッグストアやスーパーマーケットにも置いてあるんで、
見てみてください。

返信ありがとうございます。じゃ、今度本屋行ったら、チェきってみますw
ちなみに、あたしはベガスに住んでますw 

ごんさん

こんにちは。
これはアメリカで売られているアメリカの雑誌です。
ですが、日本でも一部のローライダーや、カスタムカー屋さん、
洋書屋さんとかで、輸入された物が販売されています。
日本版もありましたが残念ながら昨年休刊となってしまっています。

こんにちは。
この本は日本の本ですか?それともアメリカで買えるアメリカの本ですか?

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する