Hot Import Nights

  • 2008/03/30(日) 16:41:50

昨日の続き。ホットインポートナイツ通称HINに行って来た。
車を出してるツレ達に遅れて合流。もう開場しているのにチケットを買う列に入場規制がかかっていて会場外に長蛇の列が。 うわっっと思ったけど、

パスのピックアップはDUBショーなんかよりちゃんとしてた。でも、断られてるのにやたら
「おかしいな?何で俺の名前がリストに無いの?」とか食い下がって何とか入ろうとしてるヤツが
多すぎて列が前に進まないのには疲れた。で会場に入ると中はカーショーと言うよりコンベンションとコンサート系イベントを一緒にした感じなので、暗い。写真撮りにくい。三脚立てるには混み過ぎてるし。そんなんで、イベントの売りの一つのモデル達を撮って回った。(車もちゃんと撮ったよ。) アジア系の娘は好きだが、盛ったメイクに多分一番長いタイプであろうバッチバチの付けまつげ、とどめは入れ乳改造されたカラダが多いのには萎える。

このモデルさんはナイスでした。


ステージのメインゲストはTHE GAME。

登場前にかかるSEがスヌープやドレなどウエストコーストの曲のミックスってとことで客はすでに
盛り上がり始める。パフォーマンスの途中で「2PACがいなかったら俺は今ここにいなかっただろう」みたいな事を言ってみんなに「2本指を上げろ!(ピースサインと同じ)2PAC・2PAC!」とかやったのがシブい。オレはTHE GAMEのオールドスクールやNWA、2PACなど自分が影響を受けた物、好きだった物、他のアーチストに対する大好き感とリスペクト感をリスペクト。
大盛り上がりを見せたショーの後半で客を「そこの、その黒のTシャツのヤツ」「そこのピンクの女の子」とか言って10何人ステージに上げたのでさらに盛り上がる中、若いロイクーのヤツがステージの一番前でRED RAGを掲げた時に


さりげなくTHE GAMEのセキュリティーの人間(ブラウンのシャツ)が
「問題起こしに来たんじゃない。ここでそれはやめとけ」 (ここからは多分こんな事を言ってただろうという想像) 

「COOL?(分かってくれたか?)」「COOL(分かったよ)」で握手。
といった感じのスムーズな抑えっぷりが男前だった。THE GAMEの取り巻きはみんなBLACK WALL STREETのTシャツを着てる中、無地のブラウンという抑えて目立たないのが逆に貫禄で
シブい。さすが。 左の真っ赤なBWSのTシャツ君は切り込み隊長って感じで、常にTHE GAMEに届く距離に張り付いてプレッシャーを回りに振りまいてた。

インポート・シーンは日本を意識した物が多いので、いまいち興奮度は下がるが、勘違い&間違ってる系は面白い。
若葉マークはだいぶ前から流行ってるのは分かるが、違いが分からず、枯れ葉マークじゃなくって正式にはなんていうんだっけ?オレンジと黄色の高齢者用のヤツ。アレを「COOLだろ?」って感じで貼ってるヤツも多いんだよね。誰か教えてやれよと思うけど。で、そんなグッズ類を売ってたブースのかなり日本人っぽい女の子。

こういうセンスはCOOL。 浜ナンだったら買ってたな。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

自然が一番よ。

Keisuke久しぶり。もみじマークだったか。Thanx。
迷彩のスカートの娘って、よく覚えてんな。
オレは思い出せなかったんで、あの日の写真を見直したよ。
Yes! 彼女があの日No1だった。

入れ乳も最初はアメリカだなぁ〜と思ってましたが、あまりの多さに逆にナチュラル
な娘が物凄く良く見えるようになりました笑。 一緒に行かせてもらったアナハイム
でのLUX SHOWの時にいた迷彩のスカートの娘を思い出しました!(覚えてますか??)
ちなみに高齢者用のマークは、もみじマークだったと思います。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する